腸内環境 サプリメント

MENU

森下仁丹のビフィーナSを飲んでいます。

普段からマメに動いて、運動不足にならないようにする。

 

家事などをするときも楽をしないでこまめに足を動かす事によって腸の動きが良くなる気がする。

 

意識して歩く、腹筋をつけるなど運動が腸にも関係あるよと言われたので続けています。

 

発酵食品を良く食べる。
納豆やキムチ、ヨーグルト、味噌など。

 

食事の中に必ず取り入れるようにしています。

 

とくに味噌汁は毎日食べる習慣にしてしまうようにしています。

 

普段から栄養バランスに気を付けるにも限界があるので、具だくさんのお味噌汁は町内環境のためにかなり力を貸してくれていると思います。

 

食物繊維を取るしかしこの場合良く噛むように気を付けるようにしています。お腹の調子の悪いときは避けます。
冷やさないように冷たいものばかりとらないようにする。

 

ついついアイスクリームなどを食べ過ぎてしまうのでビフィーナを飲みわすれないようにすればさほど状態は悪くならないようです。

 

ビール酵母のサプリメントもかなり前からとっています。乳酸菌のパワーと相乗効果で大変体調が良いです。

 

腸は第2の脳と言われるだけあって、調子の悪いときは本当に元気になれず考え方も後ろ向きになってしまったりします。

 

ビフィーナSを飲み始めてからは心身ともに快調です。

 

ビフィーナS 口コミ